先日(結構前だったのであんまり覚えてないのに覚書)
作ったシンガポールライス(と呼んでいいのかどうか?)

ガッツリ食べる野郎2人と私の分。

・鶏もも肉 2枚 (軽く、塩・胡椒)
・米    3合
・ジャスミンティー(ティーバックで抽出)炊飯に必要な分


タレ
 a.生姜(微塵切り)にんにく(微塵切り) 白ネギ(微塵切り) ゴマ油
b.砂糖・醤油・酒・酢 てきと~。(おそらく、砂糖 小さじ2 醤油 大匙2 酒 大匙1 酢 大匙1 位の感じ!)

 ①お米を洗い、いつも通りの炊飯器に。ティーバックで出しておいたジャスミンティを固めに焚ける分量入れる(034.gifいつもの水加減より控える)

 ②そこへ、ドンともも肉を乗せる。(もちろん、炊飯器の中。5合炊きの我が家の炊飯器だと、もも肉2枚が押し合いへし合い、ぎゅうぎゅう)

 ③炊飯器の蓋をして、スイッチON。(炊飯メニューは、炊き込みで炊いてみました)

 ④タレ材料 a を軽く炒め、そこへ bを(好みの分量)入れて ひと煮立ちすればOK。
 
 このタレと市販のスイートチリソースの2種類用意。
 結果、2種類混ぜても美味しいことが判明。3度味の変化を楽しめます。

 ご飯が、炊き上がったら、鶏肉を取り出し、ご飯を盛り付け 彩野菜と鶏肉を盛り付ければ、完成です。


d0261597_14285560.jpg
ジャスミンティーで、炊飯したので狙い通り、鶏の臭みが全く有りませんでした。

ブラックペッパーを多めにふりかけて美味しく頂きました。

野郎2人の評価も上々。chibiに至っては、タレなくてもいけるで!との事。

これからの年末、忘年会に大掃除にとお忙しい主婦の方、是非お試しあれ~!(私は、忘年会三昧で忙しい~024.gif














昨日が、最終日だった 神戸ルミナリエ。

ode della luce ”光の抒情詩” が今年のテーマでした。

今年も又、kyon2さんと観に行ってきたのです。

”もう、毎年の恒例行事になっちゃったねぇ~!”
”これを済まさないと、Xmasもお正月も来ない気がする”

毎年、存続が懸念されているので、今年は kyon2さんといつもより多くの寄付をしてきました。

震災を忘れないため、鎮魂のため、etc ずっと続いて欲しいですね。

d0261597_20333542.jpg

# by shocolat-vin | 2016-12-12 11:20 | お出掛け
 先週末、ちょっと遅めのMaxの誕生日と、ちょっと早めのchibiの誕生日を兼ねてお食事を。
Oniiにも声を掛けると、参加するって。こうなると、私的には非常に悩ましいところ。
先ずMaxは、どちらかと言うと洋食好み。Chibiは、断然和食派。ちなみに、Oniiは、肉。う~~~む!007.gif そして、Chibiから”中華は、要らん!”との声。(どうやら、しょっちゅう食べている様子)困りました~。悩みました~。
結果、私の独断で決定037.gif

元町の北にあるお店です。隠れ家のようなお店で、少しわかりづらい入口ですが、それが又いいかも知れません。” え?こんな所にあるんだぁ~!” 店のメニューの黒板が道路沿いに出して有ったので気付きました。
お店の名前は、“ロカポッソ(Locaposso)” イタリアンのお店です。
キッチン&バー と言うだけあって、ホントにお食事もお酒も充実していました。
コスパも良く、満足!

d0261597_20022927.jpg

d0261597_20030841.jpg
そして、この後カラオケに行き歌っていました。
私は、殆ど聴き役ですが。。。

2人とも喜んでくれたので良かった071.gif





# by shocolat-vin | 2016-11-29 22:21 | お外deごはん
 いつも金曜日の夜に、突然近隣のホテルを予約。そして、土日は、ホテル生活。
日常生活から離れ、なーんにも考えず、ただただ、のんびり。夜は、必ずマッサージ。
これが、ここ数年のリフレッシュ法。

しか~し、今回は当日の朝もまだ宿泊先が決まらない様子。ホテルの予約担当は、Max。(私は、な~んにもしないんだけどね011.gif
朝から、PCとスマホ相手に、”ぶつぶつ”
(こりゃぁ~今回は、なしだな。。。この調子だと年明けかな?by 私)

”決めた、ここにする。予約した~!” の 声が聞こえたのは、13時過ぎ。

それから、準備してチェックINしたのが、15:20頃。早! それもその筈。お隣の区です。

舞子にある ”SETRE"

部屋の広さ、ロケーションは最高です。
ただ、目の前がプライベートビーチでは無いので、釣り人が入れ替わりずっと居ました。お部屋が、3階なので窓際に行くと、釣り人から丸見えです。
カーテンを開けっぱなして、景色を楽しみたい方は、釣り人の少ない時期を選ばれたほうがいいかも。
d0261597_16173118.jpg

d0261597_16173288.jpg



こちらのホテル、客室マッサージがなかったので併設のエステティックサロン
”Royal Body Conscious” で リラクゼーションコースの90分を。
女性同伴なら、男性もOK!です。と言うわけで、Maxも90分コース。初アロマオイルマッサージです。施術が始まってから、がっつり90分やっていただきました016.gif
う~ん!気持ちいい~。
終わってから、Maxに聞いてみると、男性は、お腹まわりや太腿は、ノータッチだそうです(きっと小Max君が存在するからでしょうね~)。その分、指や腕など他の所を念入りにやってくれたみたいですよ。

宿泊客ONLYのクラブラウンジでは、ビールやワイン、ソフトドリンクがインクルーシブ。(宿泊代に入ってます)簡単なおつまみ(クッキー、ナッツ、ドライフルーツ等)もあります。
ここでは、併設されているライブラリーに関心。「世界の素晴らしい本屋10店」に日本で唯一選ばれた、恵文社一乗寺店。の元店長さんが、セレクトされたらしいです。
短時間で楽しめる、自然や料理、旅の本を読みました~。(イヤ、見ました!)

朝食は、お部屋に運んでくれます。
d0261597_16173323.jpg


すべてにおいて、悪くないんです(ごく普通です)、お値段がお高いのです。
今回、私たちが宿泊した値段なら、次回は、他を選ぶと思います。
でも、時期や日にちによっては、お安い日もあるので。
お値段と満足度は、人其々なので、あくまでも個人的見解です。悪しからず006.gif


# by shocolat-vin | 2016-11-22 21:30 | お出掛け
このぷにぷにの姿をみると胃から手がのびて買い物篭の中に。
全く、献立も考えないまま。。う~ん。カキフライも食べたい。
でも、今からめんどくせぇ~~!!と言うわけで、しめじと一緒にアヒージョ。

うん!やっぱり美味しい。003.gif
d0261597_13031036.jpg

牡蠣は、綺麗に洗って水気を取っておく。オリーブオイルとにんにく、鷹の爪(種は取り除く)ローリエを煮立てて。きのこ類は、水分が多いので低温から入れると びちゃっとなっちゃうので温度が上がってから入れます。もちろん、牡蠣も煮過ぎは美味しくないので、あのぷにぷにが、ぷっくりしたら火からおろして塩を少々ふりかけます。

牛肉の塩焼きとバケットと一緒に。お~い!野菜が足りないぞぉ!008.gif

# by shocolat-vin | 2016-11-11 23:43 | おうちdeご飯